WorldWideEDEN
[利用規約&プライバシーポリシー]
[SiteMAP]
スポンサーリンク

CDから音声ファイルをコピー

2017/09/03

CDから音声ファイルをコピーする方法を書きます。
ここではWindowsMediaPlayer(ウィンドウズメディアプレーヤー)を使います。

ちなみに
音声を抜き出すソフトのことを『リッピングソフト』
CDに書き込み音声CDを作成するソフトを『オーサリングソフト』
CDの原音と同じ音質なのが『Waveファイル』
WaveファイルをMP3などに圧縮することを『エンコード』
逆に圧縮されたMP3をWaveファイルにすることを『デコード』
といいます。

圧縮されたMP3をWaveにデコードしても欠損した部分は戻らないです。(非可逆圧縮)

CDから音声を取り込む

WindowsMediaPlayerでCDの音声をパソコンに保存します。

通常はmp3でいいと思いますが、mp3は圧縮された音であるため音質面でWaveに劣ります。
Wave形式が最も音質がよいですが、ファイルサイズも大きいです。

尚、WMPのバージョンにより若干操作が異なりますご了承ください。

WMPでCDから音声を取り込む

作業はWMPのライブラリモードで行いますので、プレイビューモードの場合は右上のところを押してライブラリモードにしてください。

WMPでCDから音声を取り込む

ちなみにライブラリモードからプレイビューモードにする場合は右下のところを押します。

【1】

WMPでCDから音声を取り込む

『CDの取り込み』を押せばチェックしてあるトラックがコピーされるのですが、その前に設定を行ったほうがいいです。

WMPでCDから音声を取り込む

WMPの幅を小さくしてある場合、『CDの取り込み』ボタンが見えなくなっていると思うので、その場合は『>>』というところを押すと表示されます。

【2】

WMPでCDから音声を取り込む

まずは『取り込みの設定→その他のオプション』を選択します。
慣れてる人などはここでも形式・音質も設定できます。

【3】

WMPでCDから音声を取り込む

保存場所や音質・形式を設定します。

WAVが最も音質がよいです。後で色々加工したい場合や、CDを作成したい場合はWAVにした方がいいです。

MP3などの場合は音質を設定できます。[Kbps]の数値が大きい方が音質が良いです。音質を良くするほどファイルサイズが大きくなります。
私は通常聞く音楽などは192kbpsにしてます。

【4】

WMPでCDから音声を取り込む

著作権に関することが表示されます。
コピーしたファイルにコピー防止機能を施すかどうかを訊いてきます。
コピー防止無しでかまわないと思いますが、適切に管理してください。

【5】

WMPでCDから音声を取り込む

『CDの取り込み』を押せばチェックしてあるトラックがコピーされます。

【6】

WMPでCDから音声を取り込む

コピーを中止することもできます。

【6】

WMPでCDから音声を取り込む

ちなみにプレイビューモードでも取り込みできます。
設定は『右クリック→その他のオプション→音楽の取り込み』で行います。

『デジタルオーディオプレーヤー』で検索
オーディオブック

初投稿日:2007年12月31日

スポンサーリンク