速聴フリーソフトや速聴アプリ

[利用規約&メール]
[プライバシーポリシー]
[サイトマップ]
オーディオブック オーディオブック

~お知らせ~
スピードリスニングをはじめとしたインターナル社のソフトは、現在手に入れることができません。
当サイトにおいても数か所で紹介してますが、記事の修正を行うついでにデザインその他をWordPressで構築する予定ですので、記事ページのファイル名が変更になります。トップページのアドレスは変わりませんので、ブックマークその他はトップページでお願いします。

スポンサーリンク

速聴を学習に取り入れる

この「速聞き」をどのように学習・脳力開発に利用するかというと、
『ウォームアップ・ウォーミングアップに使う』というのが効果的だと思われます。
学習前に速聴し、頭の回転を上げた状態で学習にとりかかるというわけです。

速聴音声と違う内容の教科書を読んでいてはダメです。
道は開ける』を速聴しながら数学の勉強してもダメです。

聞きながら学習しても効果的だと思われるのは、
教科書に付属の完全対応した講義音声・語学学習用音声などです。

学習しながら聞く音声は『α波音声(アルファはおんせい)』がおすすめです。
これは加速してはダメです。そのままの速さでα波に誘導されるようになっているので。
人によっては眠くなるかもしれませんが。
車運転しながら聴くのはやめておいたほうがいいと思います。

英語など外国語のリスニング・ヒアリング能力を向上する目的で速聴をするのなら、
まず、1.5倍速程度の速さで聴き、そしてその速さに慣れたら元の速さで聴いてみてください。
元の速さが遅く感じ、落ち着いて聴き取れるようになっているはずです。

※管理人の個人的感想であり、科学的根拠の無いものがあります。また、効果には個人差があります。

速聴で脳力開発

人間は8割以上 視覚で情報を脳にインプットしてますので、
脳力開発に関して言えば動画を加速して視聴するのが効果的だと思われます。

スピードリスニングPro』は音声を加速して聴く速聴はもちろん、動画ファイルを倍速化して変換保存できるので、倍速化したファイルを転送すればパソコン以外のデバイスでも速視聴が可能です。DVDの倍速再生も出来ます。

スピードリスニングPro』はDVDの倍速化保存は出来ません。
しかし、未確認ですが、倍速再生中のDVD動画を『ムービーグラバー』でキャプチャ保存すれば、動画の倍速ファイルが出来るかもしれません。

スポンサーリンク